<   2008年 02月 ( 38 )   > この月の画像一覧

怖い思い

Excite エキサイト : 社会ニュース

「自転車3人乗り」禁止 幼児持つお母さん猛反発 [ 02月28日 20時08分 ]
J-CASTニュース



a0089830_572633.jpg

ぜひ取り締まって欲しいものだ。僕の住む世田谷区の渋谷区・杉並区よりの地域は道路が狭く、この3人乗りの若いお母さんには時々悩まさせられる時がある。

その後ろをそろそろと車で付いて行くしかなく、クラクションもかけず我慢して徐行しているが、中には無理やりその真横を突破する小型トラックなどもあり、怖い思いをする。

こういうテーマはダメならばなんとか代替方法が見つかるものだ。

今日は大阪に出張。一泊して明日は北京。北京は3泊なので軽装備で行くが、来週の日曜日からはワシントン、ニューヨーク、ロサンゼルスへ行く。いろいろと忙しい3週間がはじまる。

北京は今は民間であるが、かつては国有企業であった金融機関でのヒヤリング調査。ワシントンでは政府系NPO3ヵ所でのインタビュー、ニューヨークは大学で某教授にインタビュー、ロサンゼルスは施設や医療機関を訪問することになっている。

2~3日前の朝、井の頭線の東大前の駅に僕の乗った電車が入ると進行方向左側の東大駒場キャンパスの入口付近が若い学生たちで埋まっていた。みんな参考書みたいなものを見ながら道路わきに座ったり、立ったり。東大の二次試験か。随分昔の受験したころの思い出がよみがえってきた。大学は違うが、国立というはじめて降りた中央線の駅から一キロぐらいの並木道を黙々と歩いた記憶である。

若い頃の受験勉強は必要である。あの頃でないと覚えない知識が沢山あった。分子記号や質量、物理の公式や算数の考え方。大学に入った途端、文系であったのでそういう理系の内容とは無縁の生活が今までも続いているが、あのころの知識の記憶が何か本を読んでいると多少役立つ時がある。無駄ではなかったのかな、と。

頑張ってください、受験生の皆さん。
by ys1042734 | 2008-02-29 05:14

危機管理

Excite エキサイト : 政治ニュース

航海長、最初から別のヘリ けが人搬送に当たらず [ 02月28日 12時54分 ]
共同通信


石破大臣の辞任は避けられないと言うことですね。
海上自衛隊・防衛省は危機管理がなっていない。

本来、危機管理が一番重要でるべきところであるが・・・。
by YS1042734 | 2008-02-28 15:18

隠蔽体質は変わらない

Excite エキサイト : 政治ニュース

航海長聴取で虚偽説明 イージス事故で防衛相 [ 02月27日 11時49分 ]
共同通信

a0089830_4285930.jpg

サンゲルマンヂュプレ教会

結局、隠蔽体質は変わらないということ。なぜ隠さなければならないか、それは自衛隊の組織防衛のため。現役自衛官などの覆面インタビュー、内部通報などがほとんどない。組織内でかん口令が引かれているのか。

10年ほど前、袋叩きにあった旧大蔵省を中心とする霞ヶ関官僚組織と同じ構造。

それにしても不思議なことは、大手マスコミもその隠蔽体質に妙に擦り寄っていること。どこかで大きく遠慮していて、大騒ぎするが枝葉末節なことばかりを叩いている。記者クラブ体制がそれをさせているといえばそうだが、マスコミも少しは真面目になってもらわないと日本が益々ダメになる。
by ys1042734 | 2008-02-28 04:30

官尊民卑

Excite エキサイト : 社会ニュース

<イージス艦事故>艦長が責任認める 「漁船への認識希薄」 [ 02月27日 20時15分 ]
毎日新聞社


漁船への認識が希薄で、その背景には官尊民卑の思想があることが証明された。
by ys1042734 | 2008-02-27 21:49

自分の予想、勘が鈍っている

Excite エキサイト : 社会ニュース
a0089830_4304838.jpg

写真はフォンテンブロー宮殿の裏の池



<三浦元社長>声荒らげ「なぜ保釈されない」通訳者も変更 [ 02月26日 01時04分 ]
毎日新聞社



最近、自分の予想、勘が鈍っている。まず、ヒラリーさん圧勝と思われた民主党大統領候補選挙では、オバマ氏が断然有利。

とんでもないいい加減な奴だと思っていた橋下大阪府知事が、そんなこと立候補・選挙の前に知っておくべきだったと思わないわけではないが、意外と大阪府の末期症状の現実を勉強しており、この大阪の現実は脱出口のない袋小路状態であることの認識を持つなど、やるべきことを実行しつつあることだ。

ただ選挙のマニュフェストなどで綺麗ごとばかり並べて選挙に勝利したことは、非常によろしくないことであることは変わらないが。

今回の三浦和義の件も有罪に決まっていると思っているが、意外と予想に反して簡単な調査で終わるかもしれない。

アメリカとしてはアメリカ国内法の手続きで未決の容疑者が、自国を出たり入ったり、チョロチョロすることを放置できなかったのであろう。
by ys1042734 | 2008-02-26 04:32

随分間抜け

Excite エキサイト : 社会ニュース

<生活保護詐欺>全盲装い5年で200万円、男逮捕 札幌 [ 02月25日 15時30分 ]
毎日新聞社


知覚・感覚の問題、つまり、痛い、かゆい、甘い、辛い、見える、見えない、聞こえる、聞こえないなどは、医学的に言って他覚的知見、すなわち客観的にその内容や程度を測ることが難しいので、自己申告になりやすいと言う。

見えない、見えないと言われれば見えないとなってしまう。

今回の詐欺はそれを使った古典的なもの。ひき逃げしたのは赤い車と証言するとは、随分間抜けであった。

ところで、三浦和義の「一美、一美と100回呼びかけた」という、うそ臭い演技のような言葉を25年ぶりにテレビで見た。普通の人間はああ言う表現と訴えはしない。どう考えても自分はこういう男だと印象付けるために演技している言葉に聞こえる。

一美さんの家族が今も三浦和義をひどく憎んでいることも、三浦がやはり犯人だったのだという心証を持たらざるを得ない。ご両親に一億5500万円の保険金一部でも渡していたらとも思ったが、どうも、そういうことはしていないらしい。最高裁で無罪確定になったとき、まず一美さん位牌に報告した、というのであれば、そのくらいのことをしたらどうかと思う。
by ys1042734 | 2008-02-25 22:50

未必の故意であった

Excite エキサイト : 社会ニュース
「相手がよけると思った」 イージス艦見張り員が供述 [ 02月24日 21時43分 ]
共同通信

a0089830_536654.jpg

パリ、サンジェルマン・デュプレ教会の前のカフェ


やっと本音が出だした。海自の大型船が漁船ごときで回避行動をとるわけがない。見張り員はどうした、レーダーはどうなっていたか、朝の4時が交代時期で引継ぎの手違いが出たとか、色々の推理がテレビで述べられた。

結論を言うと、前にも書いたが、海自の大型船は回避行動はしない、。つまり、見張り員もレーダーも全部正常に稼動していたが、民間の漁船など避けるのが当然、という考え。だから数隻の漁船団の真ん中を突っ切ろうとして起きた事故だ。一種の未必の故意だ。漁船、釣り船、小型ヨットのキャプテンは皆知っている。

それなのにテレビはあくまで“過失”で取材している。過失ではなく、故意なのだ。

また海自は全部分かっているのに、海自を持つ記録・情報について、ああだったか、こうだったか、ああでもない、こうでもないと推理している。バカである。事実は海自にあるのだから、聞けばよい。言わないなら言わせればよい。最高責任者は福田首相だ。福田首相、正直に全部説明させろ、といえば良い。

しかし、だらしない大手低俗マスコミ、テレビはそれをしない。犯人が逃亡中であるように、いろいろ推理を立てている。核心に触れる気がないのである。しかし、視聴率を稼ぐため、騒いでいるのである。

事故当日から隠蔽モードに入っているから、テレビの騒ぎ報道で国民のガス抜きが終わったら、綺麗な作文が作られるであろう。決して未必の故意であったとは言えないので・・・・。
by ys1042734 | 2008-02-25 05:39

心象的には犯人

Excite エキサイト : 社会ニュース

<三浦元被告>米当局が殺人容疑で逮捕 旅行中のサイパン島 [ 02月23日 20時55分 ]
毎日新聞社


三浦和義、ロス疑惑。心象的には犯人に決まっていると思っていたが、結局、殺人事件の方は無罪が確定してしまった。

万引きの防犯ビデオがテレビで流れているのを見たが、その手際よい万引きは、常習犯であることを語っていた。

20年ほど前、テレビで無罪主張しているテレビインタビューの場面で、涙を流して自分の無罪を流暢な口調でトクトクと訴えていた。あたかもテレビドラマの役者のように・・・。あの表情、あの涙、あの訴えは、なぜか作り物に思えて、当時、三浦という人に全くリアリティーが感じられず、なんとも言えない不快感の中で、こいつが犯人だ、と全く感情的に確信したものだった。

以上は本当の事実を知っているわけではないので、個人的な、全く主観的な感想であるが、最高裁なども、結局、有罪にする物的証拠がなく、状況証拠だけだから有罪には出来ないということだったと思う。

アメリカ司法当局が逮捕しましたか。アメリカ国内の事件であるから、アメリカとしては三浦和義という人を裁く権利はある。今は指紋が登録されているから入国審査ですぐ引っかかるのであろう。もしロスへ移送になり、そこで起訴されれば保険金目当ての一級殺人なので、終身刑もありという訳か。

いつだったか、ロスの一美さんが撃たれた場所の近くを通過したことがあった。全くの殺伐とした変哲もない場所。観光客が行くところではなかった。

3月の中旬のロスに3~4日間いることになるので、改めて行ってみようか。

今後この事件の顛末がどうなるか、とても興味がある。

a0089830_474149.jpg

写真はパリのフォンテブロー城の裏側の池
by ys1042734 | 2008-02-24 04:15

まぁ、いいか

Excite エキサイト : 社会ニュース

<イージス艦事故>レーダー追跡怠る…船影特定作業記録なし [ 02月23日 15時01分 ]
毎日新聞社


担当の見張り員が居眠りしていたという情報もある。衝突直前まで自動操舵だったらしいが、日本で一番船舶の往来の激しい浦賀水道沖を舐めている。

漁船などを衝突させて沈没させれば大問題になることは分かっていたはずであるが、まぁ、いいか、ということだったか。緊張感がない。
a0089830_20333231.jpg

by ys1042734 | 2008-02-23 20:34

扇動主義と陰謀

Excite エキサイト : 社会ニュース


<中国製食品>中国検疫総局が日系企業の責任指摘 [ 02月22日 23時04分 ]
毎日新聞社


こうした問題で重要なことは、事件の責任を国家間の問題や民族間の問題にしないことだ。

犯人はいる。どこかにいる。しかしそれは中国人かも知れないし、日本人かもしれないし、中国人でも日本人でもないかもしれない。捕まえてみなければ分からない。

国境を越えたこうした問題が起きると、大衆は国家だとか民族だとか人種だとか“大きい括り”の相手方の責任にしたがる。中国人が悪いのだ、朝鮮人が悪いのだ、黒人が悪いのだ云々。

それは人間が群れる動物であり、その群れへの防衛本能が働いて、反対側の群れを攻撃する悲しい性がある証拠だ。

こんなレベルの問題に国家は関与していないし、民族も関係がない。それぞれの国家・民族の中にも、極悪な犯罪は山ほどあり、とんでもない奴だと非難したい輩は必ず何時もいるものだ。

推理小説的に冷静に考えてみると、犯人は誰かというテーマについて、事件が発生して双方の国民が非難し合うという状況になって、何か利益を得る者が犯人である場合が普通である。

中国国内の犯人であれば中国政府やくだんの食品メーカーが困ることになることがメリットである者。日本人犯人であれば中国食品が輸入されないことにメリットがある者。いずれにしても動機の所在がポイントである。

(しかし重慶の日・北朝、日中サッカーの試合をみていると、直情的に日本人を痛めつけてやれ、という中国人がいるかもしれない、という猜疑心が生まれてくるのも事実だが・・・。しかし、こういう考え自体が民族間・宗教間紛争の原因となる悪魔の囁き。)

マスコミの報道は犯人探しに関する報道というよりは、どちらの国が悪いのかという最悪のスパイラルに入っている。朝日新聞などの大手低俗マスコミのいつもの扇動主義である。

こういう積み重ねが国家間の不信を増大させ、ひいてはそれが日本の本格的軍拡につながるというシナリオに自然になって行く。国家防衛は自国ですべきというのは僕の持論であるが、中国との対抗を前提にした軍拡はすべきではない。

これからもこういう日中間が対立する問題が沢山起きるような予感がする。日中が対立してメリットのある国だとか、日中が仲良くなって困る国もあることを知っておくべきだ。そういう国にとって毒入りギョーザなんて非常に簡単な仕掛け。対象国の国家元首まで暗殺する国もあるのだから・・・。

おそらく今後20年間、日本の外交にとって日中関係が最大の課題である。

来週の土曜日から中国出張。今回は時間がないので北京のみ。中国に行ったら食べ物に注意してと何人かの人に言われた。

ホテルや有名中華料理店での食事だから大丈夫であろう。昨年の5月以来であるが、どこまでオリンピックの準備が進んでいるか、確認もしたい。

昨夜は大阪への出張で、やっと阪大医学部公開講座の修了書がもらえた。半年間で10回も東京から通学したのです。

夜は梅田の“どんたく”というお好み焼きでビールで食事。
a0089830_7434230.jpg

by ys1042734 | 2008-02-23 04:37