<   2007年 05月 ( 42 )   > この月の画像一覧

歴史認識は複数ある

Excite エキサイト : 社会ニュース
<新しい歴史教科書>つくる会が扶桑社と決別 出版社公募 [ 05月31日 20時24分 ]
毎日新聞社


歴史認識は複数あることが正しいと思うので、考えに合わないのであれば分裂するのはやむなしだ。
人間の間で起きたことが見る立場で異なるという話は当然のこと。この歴史上の事件の解釈はこうだということを押し付けるのはよくない。
特に国家間の戦争ではどこの国でも自分に都合の良い解釈をしているものだ。
a0089830_42895.jpg

by ys1042734 | 2007-05-31 00:18

中国のニュースは話題尽きない

9人が互いに腕を折る 上海ギャングの労災保険詐欺 | Excite エキサイト

中国のニュースは話題尽きない。変わったニュースというよりは、遠い昔のニュースみたいだ。もし日本も社会的モラルや規範がここ数百年進歩していないとすれば、あり得ない事件ではないが、教育、情報、インフラとして最低限の社会ルールが行き届いている現代ではこの種の事件はあり得ない。

そもそも保険とかセーフティーネットとか、一定の善意や信頼を前提にしたビジネスや制度は中国では成立しにくいのかもしれない。


北京の路地裏
a0089830_4795.jpg

by ys1042734 | 2007-05-30 00:03

溜め息が出ますね。

Excite エキサイト : 社会ニュース
自殺の元理事から談合指導 高木容疑者が周辺に説明を [ 05月29日 18時29分 ]
共同通信


こう言う談合、贈収賄、疑獄関連の事件では自殺者がつきもの。なぜかってそれは本人は自殺した方が楽なのだろう。一人死ねば事件の全容がつかめなるなる。死人にクチナシだから。

それにしても76歳で自殺ですか。溜め息が出ますね。

a0089830_19444956.jpg

by ys1042734 | 2007-05-29 19:45

ジニ係数が0.5に近づいてしまった国

Excite エキサイト : 国際ニュース

<中国>09年に火星探査機打ち上げ計画 [ 05月28日 20時13分 ]
毎日新聞社


不思議な国だ。なぜ宇宙開発に熱心になるのか。それは恐らく大陸間弾道弾開発のためだろう。

ジニ係数が0.5に近づいてしまった国で、共産党が一党独裁の国。言っていることと、やっていることが180度逆な国。

北京市内の高級マンション・別荘の広告も自主規制が引かれたようだ。庶民の年収が日本の10分の1程度なのに、1億円を超えるマンションが飛ぶように売れる。日本の価格に直すと10億円超。さすがに日本も10億円超のマンションはそんなにない。それを企業の社長とか共産党の役人がどんどん買う。

高齢化対策でも政府のお金だけでは財政が持たないから、金持ちは自前で済ましてもらうため、日本の高級有料老人ホームのノウハウを教えてくれ、と中国政府の人から頼まれた。

この事情はソ連末期も変わらない。

この100年間、共産主義を信じて闘い、死んだり廃人になったりした数千万人の若者たち。悲しいかい。マルクス・レーニンvs私欲望の闘いでは、見事に人間の私欲望が勝ったとさ。

一層のこと、マルクス・レーニン教会を建設し、合唱しながら人間のあるべき姿や経済や政治の仕組みを考える場所にしたらどうか。キリスト教で原罪を持つ人間が懺悔を行ないに教会に行くように、そのマルクス・レーニン教会にいけば、本来あるべき姿を感じ清らかな気持ちになれる、とすればよい。

a0089830_5483583.jpg

中国の高級有料老人ホームの玄関
by ys1042734 | 2007-05-29 05:51

哀れです。

Excite エキサイト : 社会ニュース
<松岡農相>議員宿舎で首つり 遺書見つかる [ 05月28日 13時09分 ]
毎日新聞社


スキャンダルまみれで死亡。理由はよく判らない。抗議の自殺か、謝罪の自殺か。それとも何かを言いたくなくて自殺か。我慢できずに自殺か。

理由は何でも良いが、なんでこんな人を大臣にするのかね。
正直に何でも言って死んで欲しかった・・・。

ブログには一部陰謀説が流れているが、何でも陰謀というもの考えすぎ。

それにしても、この人を惜しむ記事やブログがあるのかな~。
哀れです。

合掌。
a0089830_5102014.jpg

by ys1042734 | 2007-05-28 21:06

中国人は世界の大阪人だ

Excite エキサイト : 社会ニュース<黄砂>全国広い範囲で観測 27日も続く見込み [ 05月26日 19時17分 ]
毎日新聞社

今日のこのブログへのアクセスは、刺激的なことを書いたので、久しぶりに四桁になりそうだ。

今月の初め、中国に行っている時にも、黄砂は北京の空を覆っていた。街全体が黄色く変化する。スモッグでないのに、はるか前方がぼやけて見えない。肺や気管の病気の人は多くないのか、と聞いたが、もともと平均寿命が日本人より10歳程度低いので、多少の環境的な不都合はあまり問題ではないらしい。

ブログなどで中国の経済力の拡大、軍事力の強化などについて、日本人として中国を恐れる論調を時々眼にするが、今回、中国に行って感じたことはその心配はあまり要らない、ということだ。

中国人はぼくらが思う以上に個人主義者で自己中心的で、自分だけ良ければ良いという発想が強く、所属組織や住む地域、更には国家や民族という全体のために頑張ってそれらの発展のために貢献する、という発想が乏しいそうだ。会った中国の人々は非常にそれを嘆いていた。日本人との違いはそこであり、中国に限界があるとすれば、そのまとまりのなさだそうだ。

そういえば日本で一番に文化と伝統と歴史のある大阪も個人主義者で自己中心的な人が多い。パリやロンドンで露骨な大阪弁を大声で話す若い日本人女性などを見かけると、穴があったら入りたくなる。買い物で値引きする文化、電車の中で大声で話す文化、横山ノックみないな人間を知事にする文化、生命力があるというか、自己中心的というか、面白ければよいという享楽主義というか、東京人のぼくにとって、中国と大阪は似ている。

文化と伝統と歴史、これはその土地の人々の個人主義、自己中心主義、集団にまとまらない人々、そういった特色と何か関係があるのだろうか。

フランス人、中国人、大阪人、何か共通項があるような感じがする。

a0089830_710162.jpg

この写真も黄砂で空がなんとなく黄ばんでいる。
by ys1042734 | 2007-05-27 07:13

韓国人が聞いたら、怒るだろう

Excite エキサイト : 経済ニュース
サムスンは日本製? 米大学生の多くが勘違い [ 05月26日 10時21分 ]
共同通信


これを韓国人が聞いたら、怒るだろう。アメリカ人の中にアジアから来る電気製品や自動車というイメージの中に、日本製というイメージがオーバーラップされて、刷り込まれているということだ。
ここ2~30年間、トヨタ、ホンダ、ソニー、パナソニックなど日本製品が全米を席巻していたから止むをえない勘違いである。工業製品はそうとしても、欧米で日本の食文化、サブカルチャも今や大変なブームである。

昨日サンフランシスコから来日して会食した女性コンサルタントの息子さんは、一流ホテルで日本食のチーフコックをしているとのこと。とにかく納豆から御新香、味噌汁まで日本食には目がないそうだ。
来週日本に食文化ツアーにくるので、東京から九州に向かって美味しいものを教えてくれ、というので、お酒を飲みながらいろんなことを教えてあげた。

アメリカはシカゴでもニューヨークでもマイヤミでもアメリカ料理はどこに行っても同じ。日本の場合、うどんなら讃岐、湯葉や豆腐なら京都、蕎麦なら信州というように、日本のどこでも食べられる料理だが、その土地の独特の製法や料理法や風味があり、他の地域で食べたものと、どこかが違うということがよくあるが、アメリカにはそいういう土地の個性がないらしい。

来月サンフランシスコでお世話になる人であるから、料理を趣味にしている私としては、日本のすばらしい庖丁をお土産に買ってってあげようかと思っている。ゾーレンゲンなども試してみたが、手入れだけきちんとすれば、日本の日本刀文化を受け継いだ日本庖丁はいくつもある日本の手工芸製品の一つである。

6月15日から24日まで、ロス、サンフラン、ラスベガスに行くことになった。

最近自己主張するようになった変な顔のナナ。
a0089830_1331089.jpg

by ys1042734 | 2007-05-26 13:07

一党独裁であるため

Excite エキサイト : 社会ニュース
<輸入土鍋>鉛・カドミウム漏れ 中国製、全国に2万個 [ 05月25日 03時08分 ]

こういう記事を読むと、我が国で厚労省や農水省が行っている各種の安全基準やマル適マークの必要性を改めて認識する。

中国という国は一体なんなんだろう。米国で犬や猫を多数死亡させたペットフード、中南米で死亡者が100名以上出たせき薬、これに今回のこの記事。

以前も中国製の痩身剤か何かを服用し後遺症で苦しんでいる日本人の記事を読んでことがあった。

輸出用ばかりでないだろうから、中国国内も同じ現象があるはずだ。国民の生命と財産を守るという国家の基本的なミッションを全うできていない中国。

経済的な競争はあっても一党独裁であるため、政治や思想間の論争・相互批判、価値観やあるべき姿への世論的な論議や消費者運動、更には市民運動がないために、この国は今の民主主義国家に求められる非常に重要な部分が欠落している。

この国が社会文化的に一般の先進国までレベルアップするまでには、まだまだ時間がかかりそうだ。

a0089830_11125016.jpg

by YS1042734 | 2007-05-25 11:15

客観的な歴史観を定着

Excite エキサイト : 社会ニュース
<昭和天皇>英国機密文書に“肉声”「日中事変で深い懸念」 [ 05月24日 07時03分 ]
毎日新聞社


日本と中国の戦争について日本が一方的に中国を侵略したという解釈が一般的である。
しかし、日本の目的は朝鮮とモンゴルでの日本の利権を守るためにであり、朝鮮とモンゴルが当然中国でないのであるから、中国との戦争は、双方が朝鮮とモンゴルでの自国の利益を守るための戦争であり、単純な侵略戦争ではなかった。その他英米の思惑、ソ連の思惑があり、単純ではなかった。

天皇も戦争は望んでいなかった。

しかし戦前の日本は絶対に悪であるという間違った歴史解釈が戦後何十年も続いており、そろそろ本当の客観的な歴史観を定着させる時だと思う。
a0089830_20385632.jpg

by ys1042734 | 2007-05-24 20:39

当然と言えば、当然の話。

Excite エキサイト : 政治ニュース

<年金支給漏れ>時効適用せず全額補償 与党が救済法提出へ [ 05月23日 19時48分 ]
毎日新聞社


当然と言えば、当然の話。


a0089830_4571741.jpg

by ys1042734 | 2007-05-24 04:57