<   2006年 12月 ( 39 )   > この月の画像一覧

真実を知るのは、そんなに簡単なものではない

Excite エキサイト : 国際ニュース

とにかく、終わってしまったが、後味が悪い結果となってしまった。
ぼくがフセイン元大統領の存在を知ったのは、フセイン元大統領は日本のサムライ、武士道を良く知っており、二人の子どもたちに日本の武道を学ばせている、という記事を以前読んだころだ。90年代初頭の湾岸戦争以前だったと思う。
歴史の解釈や人物像というものの、真実を知るのは、そんなに簡単なものではない。もしフセイン元大統領を支持する人々が、相当数現在もいるのであれば、彼らにとってフセイン元大統領は立派な大統領であったことは、紛れもない事実であるからだ。
第二次世界大戦中、ほとんどの英米の国民は、日本の政治家や日本国民を、それこそ生きる価値のない鬼畜生に等しい民族だ、と思っていた筈だ。だから、東京大空襲や、広島・長崎も容認した。日本が逆にほとんど勝利していたとすると、ロスやニューヨークに原爆を落とすことができるか。多分、日本人はしないと思う。それは日本人の教育程度は昔から高く、儒教や武士道や仏教の教育で、弱いものをいじめるということを非常に戒めていたからだ。(南京虐殺はなかっただろう、と思う心情的根拠はここにある・・・。)
横道にそれたが、いま、ぼくらは、ぼくら自身が気づかないか、また知る情報も持たないかは別として、フセイン元大統領がひどい大統領だったという形で定義している勢力の情報の支配下にいるので、今回の一連の出来事を見て、死刑が執行されても仕方がないかな、と思ってしまう。フランスがなぜ、今回のことをあれだけ反対をするのか。フランスは単なるパワーバランスだけでなく、何かを知っているのかもしれない。
ここ三ヶ月程度は、フセイン元大統領は意外とこんな側面があった、必ずしも悪い大統領ではなかった、というような記事が沢山出るだろうから、楽しみにしよう。
a0089830_227424.jpg

by ys1042734 | 2006-12-31 05:50

フセイン元大統領はスンニ派の殉教者

Excite エキサイト : 国際ニュース
トラックバックカテゴリ:ブログ
Excite エキサイト : 国際ニュース
Excite エキサイト : 国際ニュース


死刑判決が出ても、そう容易には死刑執行はしない、と読んでいた。シーア派やクルド人の大量殺害についても、イラクの国内法的には法的手続きを踏んでいるとしたら、それこそ、かつていの東京裁判のように、事後的に刑罰を後付するしかないので、国際的非難が生まれる。
したがって、シーア派政権の下で、たとえ死刑判決が出ても、アメリカが死刑を避けるのではないか、と考えていた。
しかも、サウジ等アラブ系の国々はスンニ派支援だから、中長期的にはシーア派はアメリカの味方にはならないので、とも思った。
昨日からの報道からすると、今日、30日に死刑が執行されたことは、ほぼ確実のようだ。
これで、フセイン元大統領はスンニ派の殉教者となり、英雄となるので、イラクの内戦は非常に長期化する。
もうすでに、スンニ派はテロのターゲットをイラク現政権に矛先を向けているので、アメリカが撤退した後でも、スンニ派とシーア派の戦いは継続され、実質、イ・イ戦争の再開である。しかも、国と国と戦争ではなく、宗教と民族の争いなので、数十年にわたる長い長い内紛になる。
9.11からの一連の出来事、これを歓迎しているのは、どういう人たちだ?
a0089830_2255556.jpg

by ys1042734 | 2006-12-30 13:25

この共同通信という通信社は、どこの国の通信社だ?

Excite エキサイト : 社会ニュース

トラックバックカテゴリ:ブログ


この共同通信という通信社は、どこの国の通信社だ?なぜ、「日中などが領有権を主張する東シナ海の尖閣諸島・・・」と書くのだ。
「日本の領土でありながら、中国が領有権を主張する東シナ海の尖閣諸島・・・」と書くべきだ。
この共同通信の記者は、多分、日本人ではなく、どこかの外国人なのであろう。
マスコミに外国人がいることは、マスコミの資本が外国企業に握られると同じように、危ないことだ。
なにかの法律で規制した方が良い。
少し前、在日の朝鮮人の記者が九州の方で天皇陛下のご訪問にかかるコストについて、しつこく質問していてWEBで問題になったが、なぜマスコミの一部はこのような日本に好意的でない外国人の社員の存在を許しているのだ。
最近のニュースでゾルゲの元上司が死んだ、という記事を読んだが、コミュンテルのゾルゲに流した元朝日新聞社記者、尾崎秀美の情報は、太平洋戦争末期の旧満州で、数十万人の子どもを含む老若男女の日本人を、ソ連軍が殺す情報の源になったし、とにかく、マスコミに外国人とか、外国に魂を売った人間がいるということは非常に危険なことだ。

a0089830_91048100.jpg

早朝の砧公園
by ys1042734 | 2006-12-30 09:12

両方の石原さんは正しい

Excite エキサイト : 社会ニュース
Excite エキサイト : 社会ニュース
Excite エキサイト : 芸能ニュース

毎日新聞はヒステリーになっている。どうも石原都知事となると、ムキニなる。石原都知事に対して、なにがおかしいといっているのか。補助金の件、これって普通のことではないのか。補助金というものはこういうものだ。
毎日新聞・TBSは亀田兄弟の件もしかり、であるが、とてもおかしいマスコミに成り下がっている。朝日新聞・テレビ朝日はもともと、おかしいマスコミだが、毎日新聞・TBSも石原都知事には例の誤報道事件以来、感情的になっている。
石原都知事に反対するキャンペーンを共産党と同じタイミングに展開しているが、石原都知事が都知事選で3選されるのは間違いないのでは・・・。

同じ石原という名で、話題としてあげるが、石原真理子さんは頑張っている。弱い中年の女性が一生懸命に日本で女優として復活するために頑張っていると見える。弱い女性はいつも正しい。生きるため、生活のため、暴露してもいいのではないか。ウソではまずいが、本当のことなら、本人の問題だ。本人の回顧録だ。芸能界という低次元の世界だから、男女の下の話になる。さんまも「むなしい」と言っていているが、、もっともっと、むなしくなれ、っていうことだ。
一人の女性がまた日本に戻り、裸一貫で女優として復活するために、話題として暴露しただけだ。これらの男たちは、当時の石原真理子とヤリたくて、短期間の付き合いをして、実際にヤッタのだろうから、このぐらいのリスクがあっても仕方がないのでは。
森元レオにいたっては40歳近い中年男が何も知らない女優の卵の処女を楽しんだのだから、もっとリスクをかぶって当然だ。これだけ話題になるということはそれだけ関心やニーズがあるということ。むしろ、私の体をもてあそんだ男たちということで赤裸々に暴露することは気持ちの良いことだ。
a0089830_837697.jpg

by ys1042734 | 2006-12-29 05:37

安倍首相は脇が甘いのではないか。

Excite エキサイト : 政治ニュース
トラックバックカテゴリ:ブログ
Excite エキサイト : 政治ニュース
Excite エキサイト : 政治ニュース


本間政府税調会長の愛人問題での辞任、今回の佐田行革担当大臣の辞任。安倍首相は脇が甘いのではないか。
田原総一郎が、いまはもう支持率が50%に落ちている安倍首相と小泉前首相との違いを、①経済問題を仕切った竹中平蔵の不在 ②官邸を完全に仕切った飯島勲 ③亀井静香という自民党内の政敵の存在、であると、あるコラムで述べている。
半分当たっているが、半分は田原さんらしい詭弁。
というもの、経済がある程度復調している今の日本では、竹中さんみたいな人は出ようもないのであって、太田弘子と竹中さんの実力を比較しても意味のないこと。
太田弘子は確かに八方美人で調整役みたいになっているが、竹中さんの不良債権処理みたいな緊急テーマがないので、いまのスタイルは仕方がない。
また、亀井静香の政敵としての存在が、政権樹立3~4ヶ月で出てきたら、それこそおかしいというもの。まだ、安倍首相はそこまで自分の政策を出していない。そこまで時間がまだたっていない。
しかし、安倍首相は対立構造を演出して、政治を判りやすく見せる、という演出家兼主演俳優の力量では小泉さんに大分劣っている。
飯島勲氏の不在というものは、確かにあるのだろう。今の官邸は仲良しグループの集まりで仕切り屋がいない。
安倍官邸が、なんとなく学校のホームルームみたいに見えてしまうのは、ぼくの偏見であろうか。
どうも、厳しさがたらない。
仲良しのお友達同士が、素人集団であるのに“政権”会社経営をして、ママゴト政治をしている感じが否めない。
これが日本の民度にあった政治なのか・・・。
by ys1042734 | 2006-12-28 04:31

意外という感じである

Excite エキサイト : 政治ニュース
トラックバックカテゴリ:ブログ



政府税調の本間前会長の後任に、日本経済研究センター特別研究顧問の香西泰氏を起用すると言うことであるが、意外という感じである。
伊藤元重教授とどちらが良いか、論じるのはナンセンスであるが、つい2~3日前まで、伊藤氏ではないか、という報道ばかりであったのに、突然のダークホースの登場か。税調の委員の中からは辞退が相継いだということだから、仕方がないのかもしれない。首相のリーダーシップの欠如か。
自分的には香西氏は伊藤氏よりは少しマスコミ的に名が売れている程度で、税制の専門家ではないし、とくに気になるのが73歳という高齢であるということ。東大経済学部時代に近代経済学に目覚めたということだが、香西氏が学生の頃の東大経済はマル経の牙城であり、近経は堕落者の学問とされていたはず。当時は近経は一橋で伝統的にきちんと学問されていて、それでも時代の流れで、都留重人のようなアメリカ帰りのマル経学者が学長にもなった時代でもあった。東大、京大のマル経の学者たちはどこに行ったしまったのだろう。みんな今は近経学者と標榜しているのか。
結局、香西氏は調整役への期待だけか。小泉路線の継承、竹中慶大教授の路線の延長ということで、官邸としては安心感を求めたのか。
官邸としては財務省との調整が重要と判断したのかもしれないが、これはポリシーがない、世論を意識した登用と言わざるを得ない。
これで法人税の引き下げが決まった。そして参院選挙後、その穴埋めとして消費税のアップの決定される。
どうも小泉内閣以降、安倍内閣まで、竹中さんの景気至上主義と経済制度の更なる欧米化がばかりがまかり通っていて、法人税を下げて消費税を上げる、カッコウはヨーロッパの先進国のようにする、という訳だ。
安倍内閣は短命かもしれない。
国民世論(実際はマスコミが創っている)と産業界におもねりが過ぎている。
支持率と選挙のことしか頭にないのだろうか。
安倍さんは周囲に配慮するという言葉を覚えた“小泉さん”という感じで、小泉さんのとり柄だった、決めたらなにがなんでもやる、という部分の、“決めたら”がない。来年度の予算編成でもそうだったが、既に決められたシナリオどおり動いているようで、頼りないのだ。自分のポリシーがない・・・。自分の主張をもっと出して、頑張ってくださいね。

a0089830_835229.jpg

by ys1042734 | 2006-12-27 05:03

新奴隷制度のはじまり・・・。

Excite エキサイト : 社会ニュース
トラックバックカテゴリ:ブログ



人は生まれながらに、人に使われるために生まれた人間と、人を使うために生まれた人間がいる訳ではない・・・。
ちょっとしたキッカケで、若いとき、多分、中学生ぐらいの時、その選択の時がきて、結果的に、人に負けてもいいやと思った人と、人に負けるのは否だと思った人が生まれて、それぞれ格差社会での道を歩むことになる・・・。
頭を余り使わない人間と頭を良く使う人間。貧乏な人間と金持ちの人間。人に使われる人間と人を使う人間。時給1000円と時給2万円(ぼくの所属する社会では現実の話)。新奴隷制度のはじまり・・・。
典型的なパターンを言おう。
前者の新奴隷制度の奴隷側になるのは、人のいい人、ノンビリした人、優しい人、金儲けの勉強を余りしない人、向上心の弱い人、競争心のない人、若干やる気のない人・・・・。
これと逆パターンの人が、新奴隷制度で、奴隷を使う側の人になり、性格の良くない人、忙しそうにしている人、冷たい人、金儲けの勉強をする人、向上心の強い人、負けず嫌いな人、やる気のある人。なかには人を押しのけても、人を騙しても自分さえ良ければよいという人。
後者のような人は必ず出世もするし、金持ちにもなる・・・。
昔の奴隷制度と違うところは、一代限り、ということか。
新奴隷制度の奴隷の息子でも、頑張って、奨学金もらって、一流大学を出て一流企業に勤めれば、部長になって時給1万円は超えるようになるし、スポーツでも、芸能でもチャンスはある。
奴隷の息子は、新奴隷制度での既に勝ち組の息子よりは、その可能性がはるかに低くなるが、奴隷制度の勝ち組に上れる道はある。
ニートやフリーター人は、こういう世の中の仕組みを理解しているのかな・・・。
少し前に「金持ち父さん、貧乏父さん」(この本の日本語訳は知らないので、直訳)という本がベストセラーになったが、その本でも、貧乏父さんは金持ちになる方法を知らないだけだ、と書いていた。
ニートやフリーターの人の多くも、こういう世の中の仕組みを理解しないまま、気づいたら奴隷制度の中に入っていて、一旦入るとなかなか抜け出せないので、もがいて老いて死んでゆく・・・。
なぜニートやフリーターの人が仕組みを理解しなかったかといえば、学校も家庭も含めて、だれも本当のことを教えてあげなかったから。それとも教えられても聞く耳を持たなかったか‥・。
一方で、東京都内の刑務所の受刑者の1/4が知的障害者だ、とするブログを読んだことがあり、自閉症を持つ親のブログだったので、自分の子どもの将来を見た気がした、と悲しんでいた。知恵の少し遅れた子は犯罪に、そこまで智恵は遅れていないが性格のノンビリした優しい子は奴隷に・・・。怖い社会。格差社会、弱肉強食、競争社会、弱者のイジメ社会・・・。
この国は、どんな国になって行くのか・・・。アメリカにみたいにしては駄目なんだけどな~。せっかく同一言語の同一民族の国なのだから、格差社会を深刻にしてはダメ。北欧やスイスのように生活水準が高く、格差の少ない国にしなくてはならない・・・。
a0089830_834548.jpg

by ys1042734 | 2006-12-26 07:05

本気で心配している人は、そんなにいないのではないか。

Excite エキサイト : 経済ニュース
トラックバックカテゴリ:ブログ

実は一人当たり648万円の借金と言うが、国家レベルのバランスシートでは830兆のマイナスだが、国民レベルでは1500兆円のプラス。
これを連結すれば670兆円のプラスになるのだから、国家の財政が一時的に破綻しても、国自体が破綻するわけではない。
国家のマイナス分は、海外に持って行かれているのはわずかで、殆ど企業と国民の蓄えになっているのではないだろうか。
だから、本気で心配している人は、そんなにいないのではないか。
これだけの福祉をしていて、消費税が5%と言うのも立派なものだと思う。
国民負担率もアメリカ並みに低い。
そして世界一の長寿国。
まだまだ日本も捨てたもんじゃないね。
a0089830_223847100.jpg

今夜、食事に行った新宿です。掲載する写真が切れたので、デジカメでパチリ。
by ys1042734 | 2006-12-25 22:40

企業内ガバナンスがどうなっているのか。

Excite エキサイト : 社会ニュース


「品格ある企業ではない」というブログを12月8日に書いたが、本当にこのソフトバンクという企業は品格どころではなく、“品のない”企業だ。
企業内ガバナンスがどうなっているのか。
CM作製の広告代理店だって、いまのイジメ問題は知っているはずで、ある意味、一番お茶の間の話題になっているテーマ。
それなのに仲間外れを連想させるCMを作製し、流すとは無神経すぎる。
ソフトバンクの広報担当はどうなっているのか。
社長が口出し過ぎるのか・・・。
日興コーディアルの粉飾にも絡んでいるし。
孫さんよ!ビル・ゲイツでも見習ってよ。今までの儲けを社会に還元するんだってさ。
日米の若手企業家の質の問題かね。
あッ、孫さんが日本の若手企業家というべきかどうかは知らないが・・・。
a0089830_4323663.jpg

by ys1042734 | 2006-12-24 04:26

ホリエモンは4年の求刑、日興は辞任?

Excite エキサイト : 経済ニュース
トラックバックカテゴリ:ブログ
Excite エキサイト : 社会ニュース
Excite エキサイト : 社会ニュース


 どこかのブログで、同じ粉飾決算という罪なのに、ライブドアのホリエモンが逮捕され、日興コーディアルの社長は何も刑事処分の手配がないのか、と怒っていたブロガーがいたが、会長と社長が辞任します、ということか。ライブドアは新参者で、日興は伝統ある三菱グループだから、という訳ではないと思うが、はやりホリエモンの逮捕、起訴は異常であったと思う。昨日、懲役4年の求刑が出たが、検察も非常識すぎる。ホリエモンは個人的には好きではないが、求刑が重すぎると思う。
 会計問題や税務問題はある意味、いろいろ解釈論があって、企業側がいくつか自分の都合の良い解釈と重ねると、最終的には白になってしまうことも、よくある話。しかし、お上は全体としてどうか、と問うてくるから、全体として、所得隠しや架空売上の計上だ、といわれれば、そういう解釈も当然成り立つということになる。
 しかし、金融担当大臣である山本有二議員は発言が踏み込み過ぎだと思う。民間企業のトップ人事に政治家が口を挟むことって、あってよいのかね~。大臣の権限的には行政処分までは発言できても、行政処分でないところで、トップは辞任しろ(表現が正確ではないですが)、ということがありなのか。会長、社長をクビにすることが行政処分の一貫なのか・・・。何を考えているのか、良くわかりません。この人。
a0089830_1723161.jpg

by ys1042734 | 2006-12-23 15:47