2007年 03月 16日 ( 2 )

いろんなところからボロが出るらしい

Excite エキサイト : 政治ニュース
<都知事選>石原氏と浅野氏、政策目標やマニフェスト発表 [ 03月15日 19時52分 ]毎日新聞社
ある国会議員の朝食会に昨日出てみた。赤坂のホテルで催されている。もう一年以上も毎月出席している。国政に関して、新聞などから取れない情報を得るためだ。
今年は選挙の年なので、一般的に、通常の国会議員には選挙のことにか頭にないらしい。
予算委員会がはじまるが、これも予算の審議などはせずに、相手方のスキャンダルを出し、相手を蹴落とすための場となる。今年は事務所経費だそうだ。2年前の年金未納問題と同じで、いろんなところからボロが出るらしい。

a0089830_440209.jpg

by ys1042734 | 2007-03-16 04:39

戦略は細部に宿る

Excite エキサイト : 社会ニュース
「受診遅れ」で29人死亡 国保料滞納や無保険者 [ 03月15日 18時40分 ]

昨日も書いたが、こういう話題が記事は、もう少ししたら、なくなる。
治療できなく死ぬ人は沢山生まれる。
今も珍しくないし、今後はもっと普通になる。

今日の竹中さんの公演は昨日よりはましだった。でもまた、袋叩きになっているとき、小伝馬町に行って、吉田松陰の辞世の句「身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂」を詠んでいた、という話をした。以前もどこかで聞いたことがある。
よほど好きなのか。
竹中さんは情の深い人で、2002年の11月、金融再生プログラムを発表する前日、不安でどうしようもなく、秘書官が方位学で西の方が良い、と言ったので、雨の日の夜の11時に国立の母校の一橋大学の正門に公用車を飛ばして、願をかけたという話も、今回でなくどこかで話していた。

戦略は細部に宿る、というのは「構造改革の真実」という竹中さんの本に何度も出てくる言葉だが、今日も3回ぐらい言っていた。この言葉は本当です。一般的に戦略は大きいものだけれども、その大きさを支えるのは個々の細部なのです。
a0089830_2223771.jpg

by ys1042734 | 2007-03-16 00:03