2007年 02月 13日 ( 2 )

こういう人が命のなくす・・・

Excite エキサイト : 社会ニュース

こういう形でしか、警察に対する一般の人々の信頼が得られないという、逆説的な背景を忘れてはいけない。亡くなわれた宮本さんは、53才にして巡査部長であったという。2階級特進して警部。真面目な人は出世しない・・・。こういう人が命のなくす・・・。
戦争中もあったそうだ。真面目で、一生懸命な人から、戦死して行くということが・・・。勿論、ずるくて、セコクテ、自分のことしか考えなくても、沢山の人々が死んだのだが、いつの世も、良い人から死んでゆくということは普遍的な事実。
ずるくて、セコクテ、自分のことしか考えない人は、長生きするし、お金もいっぱい稼ぐから、当然、子供、子孫も多く持てる。そういうDNAの人々が時代とともに多くなる。ずるくて、セコクテ、自分のことしか考えない人が多くなっているので、平安時代や鎌倉時代より日本人はずるくなっていると思うのだが・・・。
a0089830_2159389.jpg
a0089830_21592077.jpg

by ys1042734 | 2007-02-13 21:55

資金の流れを調べて欲しい

Excite エキサイト : 国際ニュース

米国の反捕鯨団体シー・シェパードによると、南極海で12日、日本の調査捕鯨船「海幸丸」が同団体の抗議船と衝突し、遭難信号を発した。ニュージーランドの海難救助当局も日本船からの遭難信号を確認した。という。
ぼくは昔からこの捕鯨反対団体というのは、どこか胡散臭い、と思っていたので、今回の事故も徹底的に調べて欲しいと思う。
どうして彼らはこんな巨額のお金が必要な運動を維持できるのだろう。
資金の流れを調べて欲しい。
そうすると、こういう運動の背景がわかるのではないか。
なぜ胡散臭いと思っているかというと、鯨を救おうとすることも良いが、そのエネルギーとお金が大きすぎて、何か別の意図があるのではないか、と疑りたくなる。
そのエネルギーとお金を、食料や医療がなく、無為に死んでゆくアフリカなどの子どもたちを救う活動に使って欲しい、と思う。
まず人間だろう。
おそらく、この人たちは、黒人の赤ん坊より、鯨を大切に思っている人たちで、一種の趣味の世界の話でやっているのだ、と思う。
a0089830_4293240.jpg

by ys1042734 | 2007-02-13 04:26