2007年 02月 10日 ( 1 )

アメリカなら懲罰賠償金

Excite エキサイト : 社会ニュース

パロマもリンナイも、アメリカなら懲罰賠償金込みで、一人当たり数十億円賠償金として取られるところだ。
今の平均的な生産年齢の日本人の命の値段は5000万円から1億円程度だと思うが、この種の事故については、二度と起こさせないように、賠償金以外にも懲罰として巨額な負担金をつけることがアメリカの場合よくある。
10倍から数十倍にもなるときがあるので、アメリカなら、うかうかしていられない筈だ。
パロマもリンナイも、今までの頻繁に起きた中毒ガス事故に慣れすぎて、手当てを怠っていたということはないか。
松下が、昨年、頻繁に自社ガスストーブのリコールをテレビや新聞で呼びかけていたことは知らなかったとわけではないと思う。
両社とも今回の件では、大分、賠償金を取られると思う。
この両社の件ともに、保険金が支払われるのか・・・。
a0089830_21273415.jpg

by ys1042734 | 2007-02-10 21:24