2007年 02月 03日 ( 2 )

イスラム教の世界では、こんなことをしたら、それこそ極刑になるかもしれなかったということ

Excite エキサイト : 芸能ニュース

宗教も性も階級も、何もかも生ぬるい日本を基準に、調子に乗るな、と言いたい。ぼくはこの中国の観光地のことは全く知らないが、国や社会によっては、洒落やお笑いではすまないこともある。その国の文化や宗教を調べて仕事をするのはビジネスの基本。お笑いもビジネスである筈だ。相手の国の文化や宗教を結果的に揶揄っては、とんでもない恥さらしだ(そのつもりはなくても。)。
イスラム教の世界では、こんなことをしたら、それこそ極刑になるかもしれなかったということ。謝罪では済まない。こういうバカな芸人は海外に出すな。また、朝日放送か。吉本か。日本の大衆をダメにしている最強最悪コンビだ。

a0089830_8372221.jpg

by ys1042734 | 2007-02-03 08:19

「不都合な真実」で全世界をキャンペーン

Excite エキサイト : 国際ニュース

ゴア前大統領にノーベル賞はグッドアイデアだ。
「不都合な真実」で全世界をキャンペーンして回っていて、環境対策への貢献は大変なものだが、かつて彼の企画した情報スーパーハイウェイ構想により、インターネットが普及したことは有名で、また、ナノテクノロジーにも興味を示し、ナノテクノロジーが世界的に注目されるきっかけになった、という。
しかも2000年の大統領選挙では、得票数では上回っていたものの、ブッシュ大統領にフロリダで不正をされて、落選したという、うわさの過去がある。
日本ではこのような政治家はでない。
二世や三世の政治家がはびこる。
やはり日本は西洋人が東洋をバカにする言葉であるクローニーな国なのか。
人間関係や縁故やコネがすべてを優先する。
三菱、三井という企業グループができ、合見積もりで、多少の差であればグループ内取引を優先させたり、歌舞伎の俳優や古典芸能は伝統的に血縁中心だし、最近は政治家と同じように、芸能人まで血縁中心になってきた。
また、それを受け入れる庶民感情がある。
日本人の遺伝子のどこかに、自分より上に立つ者やリーダー、自分と隔絶した世界での特殊な人物について、その血縁を重視する民族の遺伝子が隠されているのかもしれない。
社会学的に群れをなす国民感情に通じるものがある。
日本人は外国でも日本人だけ固まりになり、群れを成している。オオカミ、ゾウ、トナカイ、アザラシ等・・・。しかし、トラや熊は群れを造らない。

今日、グリーン東京社長の滝上宗次郎氏の死の話をはじめて聞いた。1月20日だという。心不全。12月にあったとき、「今度、一緒に仕事しましょう」と握手をして分かれた。渡米中であったので、知らなかった。今日、滝上氏との対談を雑誌に載せる話を出版社の人にして、その人から聞いて、驚いた。54歳。若い死である。ニューヨークで、あの120年振りの無降雪の記録が続き、はじめてニューヨークに雪が降った19日(アメリカ時間)に死んだのか。ブログにも貼り付けたが、あの日の写真の数枚が変な薄汚れた写りをしていて、気にしていたのだが・・・。
   
a0089830_2024246.jpg

by ys1042734 | 2007-02-03 02:12