<< 後味が悪い話だ 判例を創ってもらうしかないのか >>

防相を続投しないと

Excite エキサイト : 政治ニュース
中国の軍事動向注視 小池氏、インド国防相と会談 [ 08月24日 19時02分 ]
共同通信


小池防相がインドで27日の内閣改造では防相を続投しないと発言した。
これだけ騒がれたのだから、防相更迭もやむなしというところ。

それにしてもマスコミの小池バッシングは激しかった。小池防相を応援するマスコミの論調はなかったと記憶する。

なぜここまで小池攻撃をマスコミが図ったか。それは、小池防相がマスコミに嫌われる最大の原因として、そのパフォーマンスがあげられる。それとそれに表裏一体ではあるが強気の発言と行動。

防衛次官更迭問題では田中真紀子を彷彿とさせるパフォーマンスもあった。

日本のマスコミは、たとえ女性政治家であっても、好ましいイメージとしては女性らしく控え目な女性像を思い描いているのかもしれない。

サッチャーさんやヒラリーさんは、ある意味田中真紀子さんより数倍強いし、プロの政治家であるので、もし彼女たちが日本の政治家であっても、日本では受け入れられないだろうし、評判が悪いと思う。

野田聖子さんなんかはどうだろう。やはり、脚光を浴びるようになると今回の小池さんのようにバッシングがはじまるのだろうか。

a0089830_19554636.jpg

by ys1042734 | 2007-08-24 19:58 | 時事・政治
<< 後味が悪い話だ 判例を創ってもらうしかないのか >>