<< 国民共通番号制 TPP >>

菅首相はダボス会議

政治 - エキサイトニュース

もう菅首相はダボス会議へ出発したのだろうか。総理になって辞めるまでに、セレブリティー会議、ダボスに出たかったのであろう。この会議はG7などと違って何かの目的のある課題解決型の会議ではないらしい。大きいサロン型の会議で、有名人や政治家が集まってそれぞれに発表会やディスカッションをするらしい。用事もないのに老後の楽しみとして写真でも記録にとっておきたいのだろう。


英語のできない菅さんは通訳と一緒に会場を回るのだろう。通訳と回る人は日本の総理ぐらいのものだろう。
普通の国であれば総理になるような人は高等教育を受けているから英語ができる。

英語ができないからと言って恥じることはないが、政治家としてやるべきことをやらないのであれば、話は別だ。あの漢字が読めない麻生さんも英語はできたらしい。政治家を志すもの、英語ができなくては失格だ。

(シドニー湾)
a0089830_6252760.jpg
a0089830_625504.jpg
a0089830_627294.jpg
a0089830_6272598.jpg

by ys1042734 | 2011-01-28 06:21 | 雑事感想
<< 国民共通番号制 TPP >>