<   2008年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧

用心が必要

Excite エキサイト : 社会ニュース食品自主回収の動き広がる 中国製ギョーザ中毒で [ 01月31日 12時13分 ]
共同通信


中国製のギョーザ。おそらくギョーザは自宅で作ることが多いので、食べてはいないと思うが、外食では判らない。

中華料理店で出てくるギョーザが、自店で包んで調理したものか、中国から輸入したものか、知る由もない。

食べ物が毒に侵されているとはあまり考えてもいないが、昨年からの中国の食品の安全性の問題で、すくなくとも加工食品であれば、製造の国を確認するなどの用心が必要になるということか。

千葉の事件は生協のギョーザだったということが気になる。生協は安全性が売りではなかったか・・・。
by YS1042734 | 2008-01-31 14:52

利権がイコール

Excite エキサイト : 政治ニュース
<つなぎ法案>与党が提出 30日本会議 与野党対立激化 [ 01月29日 21時02分 ]
毎日新聞社


自民党はここまで奇策を使って何を守ろうとするのか。暫定税率を守るために、切れ間がないように「つなぎ」を出すと言う。

前回のインド洋沖の油問題は、背景に米国の圧力があったことは周知の事実。63年前日本は米国に戦争で敗れた。したがって言うことを聞かなくてはならない。米国は占領中の1945年~1952年までの7年間で、いろいろ日本が言うことを聞くような仕掛け、仕組み、装置を置いていったに違いない。

その装置にハマッテいるのが自民党というわけだ。というより自民党の背景にいるものがその装置。

だから給油問題は無理やり通した。

今回の税問題は何?

やはり単純な税の確保だけだろうか。この揮発税は一種の目的税であるから、おそらくその税収と自分たちの利権がイコールになっているということなのだろう。

1月24日、ダボスで、記者の前でジョージ・ソロスが日本は脱ナチをしなければならない、と語ったそうな。

脱ナチのナチとは全体主義=強烈な官僚主義のこと。日本をダメにしているのが官僚主義=霞ヶ関と見抜いている。

官僚主義に対峙できるのはマスコミなのであるが、高収入の腐ったマスコミ人には今の体制を打ち壊す理由がない。今の体制がマスコミ人にとって既に利権なのだ。

共同通信、朝日新聞、テレビ朝日などは“なんちゃって”権力批判者を演じているだけ。電波芸者の田原総一郎が代表選手。

どうすれは良いのか。小泉竹中で唯一良かったのがこの官僚主義排除。
しかしもう昔の話。

しかしサブプライム問題でもジャブジャブ儲かっているヘッジファンドが沢山あるとか。米国の住宅問題の破綻を少し前に読んで、タイミングよく空売り・逆張りをしていたと言う。

・・・日本のファンドはどうなのであろう。投信は大丈夫なのであろうか。
by ys1042734 | 2008-01-30 05:06

100年は消えない

Excite エキサイト : 社会ニュース
靖国で参拝老人襲った中国人 現地ネット上で「英雄視」 [ 01月28日 20時16分 ]
J-CASTニュ-ス


共同通信社は朝日新聞と同じ親中国・親北朝鮮であるから、どうでも良い事件を中国語で配信して、中国国内で騒ぎを起こさせている。

この記事をこのまま信じるわけには行かないが、日本人がワシントンのアーリントン墓地に行き、そこで星条旗を持っている米国老人から星条旗を奪い、脚で踏みつけ竿を折ったりしたら、一般のアメリカ人はひどく憤慨するであろう。

その日本人を英雄的であると褒める日本人は存在しない。

もしこの記事が本当であるとしたら、この中国人の一部の人たちの幼児性は何なんであろう。中国の反日感情は共同通信や朝日新聞が間接的に煽ってきたので、今後、100年は消えないかもしれない。
by ys1042734 | 2008-01-29 20:40

後悔先にたたず

Excite エキサイト : 政治ニュース
<大阪府知事選>タレントで弁護士の橋下徹氏が初当選 [ 01月27日 20時07分 ]
毎日新聞社


以前このブログで橋下氏が当選するであろう、その理由は横山ノックという何もしないし、できない知名度だけの人を知事にする土地柄だから、と書いた。東京では絶対ありえないことで、東京都民はこんな恥ずかしい弁護士クズレのタレントを知事に担いだりは絶対にしない、と書いたら、大阪の人にこのブログでヒンシュクをかった。大阪をバカにするな、と。

当然である。だれでも郷土愛がある。

そうは言っても当選したのだから頑張って欲しい、と言いたい所なのだが、この人は頑張れないし、頑張らないと思う。

何故かといえば長野県知事であった田中康夫氏のような度胸や図々しさやビジョンがない。田中氏は無駄なダム建設廃止を県内の建設業界の反対を押し切って徹底していたし、大手マスコミと記者クラブ廃止で正面衝突していたし、最後は県内の利権の巣窟である政財界全部と全面戦争状態で身体を張っていた。・・・そして落選。

この橋下氏では無理である。絶対出馬しないと府民を騙し、光市裁判ではテレビで各地弁護士会に視聴者に懲戒処分請求を呼び掛けたものの、自分はリスクを感じて懲戒請求せず、逃げていた。

島田伸介とかタカジンとかいうお笑い系のタレントに知事になれと押されたので出馬するというのも、いただけない。ウワついている。

・・・信用できないのである。知名度のあるうちに知事にでもなって、その後のタレント業なり弁護士業なりに有利になるようにしておこう、という魂胆が見え見えなのである。知事職は一般的にはいろんな知識と経験、小さくもない大阪府という行政府を抱えた政治家にとって総合的なポジション。

以前青島さんというタレント兼放送作家が東京都知事になったことがあった。本当に何もしない知事で、公約の埋立地のプロジェクトの廃止だけはした。青島さんという人はそれなりに国政の議員をやっていたし、いろんな経験もあったと思うが、何もできなかった。

昨年の1月、そのまんま東、東国原氏が知事に立ったとき何も出来ないだろうとブログに書いた。ところが宮城県のPRは出来たし、今もテレビに出てやっている。知事会の新しい政策集団にも参加した。宮城県ならこれで良いのである。当座、必要なのは宮崎県の観光関連産業の活性化ぐらいであろうから、合格点なのである。

しかし大阪府は違う。本当に無策な知事がずっと続いているので、大変な借金自治体である。生活保護受給率も日本一である。借金を返し、無駄な行政の廃止や改革、大阪の大問題である公共投資や福祉のバラマキ、医療保険料・介護保険料の高さなどを解決できたら、それこそ拍手をしましょう。

しかし38歳の若さで、国政に出たこともない状況で、何ができるのであろう。町の弁護士程度の法律知識では何の役にも立たない。おそらく助役などの言いなりなって動くのでは。

大阪府行政職員の人々には評判の良い知事になると思う。

小泉・竹中三位一体改革で、都道府県や市町村に国家財政の失敗のしわ寄せが、今後もますます強くなるのは目に見えている。大阪府民さん、後悔先にたたず、である。
by ys1042734 | 2008-01-28 05:03

日本に興味がないのだ

Excite エキサイト : 国際ニュース
オバマ氏が圧勝 サウスカロライナ州予備選 [ 01月27日 12時26分 ]
共同通信


この圧勝はオバマ氏陣営にとってぼくはマイナスだと思う。その理由は黒人の支持率がオバマ氏を圧勝させたことは明らかで、それが黒人というカラーが出ていることで、米国で黒人より人口が多いヒスパニックと天敵的に黒人と対立するコリアンがヒラリー側に廻るからだ。

大統領選挙は民主党の勝利で終わることは大統領選挙を戦う前から明らかであるが、オバマ氏とヒラリーさんと違いは、すくなくとも外交政策ではヒラリーさんは夫のクリントン元大統領とほぼ同じ政策、海外対策になると思われるが、オバマ氏は全く不明。その怖さは、確かにある。

ヒラリーさんは非常に中国シンパで、おそらく北朝鮮政策もブッシュ以上に宥和政策に出るだろう。テロ国家指定なぞ、すぐにおろしてしまうかも知れない。世界平和にとっては良いことなのだが、中国と北朝鮮については日本には米国と違う立場があり、米国のような単純な利害関係ではない。

ヒラリーさんの自伝を読んだが、8年間の大統領夫人時代、日本のことはほとんど出てこない。美智子皇后について、今まであった女性の中で一番印象深い女性であったとか書いてあったと思う。この部分しか日本が登場しない。日本に興味がないのだ。

ヒラリーさんが大統領になると、民主党のお家芸である内政重視になるであろうから、日本との関係も今より冷淡になるような感じがする。その辺が日本の外交的な自立が自ずと生まれてくるキッカケかもしれない。

大阪はどうなったのか。タレント弁護士が当選か・・・。
by ys1042734 | 2008-01-27 20:19

何事も軟着陸

Excite エキサイト : 国際ニュース
動画サイトの“国有化”命令 中国、月末に大量閉鎖か [ 01月26日 16時40分 ]
共同通信


一般的にインターネットの普及で一番困っているのは、一般の人々に情報が広がってはマズイと思っている為政者サイドや、企業などで悪いことをしている人々だ。

治世が一党独裁で行われていて、民主的な選挙もない中国では情報が津々浦々まで広がってはマズイことがあるのであろう。外見上は自由主義の国と何ら変わらない中国であるが、北京オリンピックの会場施設の立ち退き騒ぎなど、まだまだファッショ的な治世が行われているらしい。

しかし日本としても中国で大混乱が起きて内乱状態になっても非常に困ることである。今の状況がこのまましばらくは続く前提で日本の企業などは進出している。
もし中国政府が現状維持のため必要であると判断したのであれば、こういう記事にあるようなことがあっても仕方がないのかもしれない。

何事も軟着陸が必要なのである。

しかし国内のサーバーだけ国有化してもしょうがないのではと思うのだが・・・・。
by ys1042734 | 2008-01-26 17:55

スイス東部の町

Excite エキサイト : 政治ニュース

首相、チューリヒに到着 ダボス会議で講演 [ 01月26日 07時52分 ]
共同通信


来週の土曜日からフランス、ドイツ、スイス、イギリスに行くので現地の気温を調べていたら、地図にダボスというスイス東部の町が出てきた。

今日は土曜日なので、現地で使うお土産などを渋谷のデパートに買いに行く。日本人向けには“からすみ”と“トラヤの羊羹”、現地人用には扇子とか日本茶を準備するつもり。

パリやロンドンには若干手伝ってくれる駐在員がいるのでお土産を買わないわけには行かない。ぼくは海外にいっても煩わしいのでほとんど現地駐在員に会わない。普通、手伝いもしてもらわない。

しかし今回同行する者が、もと彼等の上司なので会うことになっている。そういう手配を済ませてしまっている。会えばお土産はいるし、夕食に日本料理店に招待しなければならない。こういうことがぼくは煩わしい。

ダボスは2月の9日、10日がチューリッヒで土日になるので、どこか一泊旅行しよおうかとスイスの地図を見ていたら出てきた。ツェルマットは遠いし、グリンデンバルトあたりで一泊しようと思っている。今は冬なのでどういう感じなのか。一面の雪、また雪、そして氷の世界なのか。

仕事が溜まっていて、今日も渋谷で買い物をした後、すこし仕事を片付けに会社に出ようと思っている。今日買ったお土産の半分は同行者にも預けて、旅行用のスーツケースを軽くしなければ・・・・。

ダボス会議ねェ~。そういえば9月のオーストラリアに行ったとき、シドニーで安倍さんとタイミング的にはすれ違いであった。どうも首相の行った後の国に行くみたいだ。

11時にはデパートが開くのでこれから出掛けよう。
by ys1042734 | 2008-01-26 10:17

自然の猛威

Excite エキサイト : 社会ニュース
<花粉>東日本は昨年の1.5~3倍、西は昨年並み 飛散量 [ 01月24日 18時26分 ]
毎日新聞社


花粉症の季節到来。千葉では今月下旬ぐらいからもう花粉が吹き荒れるそうである。

自分自身は花粉症ではないが、花粉症の被害は間接的に受けている。数年前まで月に数回ゴルフをしていたとき、同じゴルフクラブの近所に住むメンバーが重症の花粉症で、2月から4月までゴルフが出来ないらしく、結果、自分のゴルフ回数も減っていた。

ゴルフ場では杉林が多く、ひどい時には白い雪吹雪のように杉花粉が舞っている。その風景を見るだけで花粉症の人は拒絶反応を起こすらしい。

地球温暖化による海面上昇、鳥インフルを代表とするパンデミック、花粉症と、人類に対する自然の猛威はまだまだ続きそうである。
by ys1042734 | 2008-01-25 06:19

立ち去り型サボタージュの典型

Excite エキサイト : 社会ニュース
内科医師6人全員が辞意 北海道の北見赤十字病院 [ 01月23日 21時31分 ]
共同通信


立ち去り型サボタージュの典型であろう。詳細は分からないが、3月末で1人の医師の退職が決まっており、他の5人も多忙を極める内科での診療に嫌気を指し、退職ということか。

国会で歯科医のワーキングプアに関する質問が昨年12月に厚労省に対してあったとか。歯科診療はここ20年間据え置きの項目が多く、そのため歯科医師や歯科技工士らに支払われる診療報酬は先進国に比べ極めて低く、歯科医師の5人に1人が年収300万円以下、歯科技工士の3人に1人が200万円以下の〝ワーキングプア〟状態に置かれているという実態らしい。

厚労省が完全コントロールする医療統制経済下では、このような現象が今後も益々起きるであろう。厚労省は統制者としての既得利権を守るであろうから、年金問題のようにマスコミや国会で叩かれても、口では改善すると言いながら、何も改善できない日々が続くであろう。

米国でフィッチによるアムバックというモノライン保証会社の2ランクダウンの格下げが決まった。米国の地方債は軒並み格下げの憂き目にあっているらしい。

色々な視点があるがサブプライムのような無茶なローンビジネスモデルを支えていた背景には、このローンがノンリコース(借金の元である住宅を返せばすべて弁済完了され本人への追徴はない。)であることと、この証券について銀行保証やモノライン保証会社の保証が付いていたこと。したがってその保証を出している銀行(シティバンクなど)や保証会社などの格付けがそのままその証券の格付けに適用されていたことだ。

サブプライム問題でなぜサブプライム証券を買った投資家でなく、銀行などの金融機関に損失が出ているかの理由がこれだ。

しかしその金融機関が潰れれば保証が付かないから投資家に直接損失が廻ることになる・・・。
by ys1042734 | 2008-01-24 04:21

国家予算の半分

Excite エキサイト : 政治ニュース

<世界同時株安>福田首相「経済実態悪くない」 [ 01月22日 21時10分 ]
毎日新聞社


株価が高い安いは実体経済では何ら関係がないように思えても、企業や個人の資産は現金よりも最終的には株や債権(直接投資以外も含めて)で保有している場合がほとんどであるので、株の価値が下がるというのは経済活動に非常に大きなハンディを与えることになる。

20万円もって旅行に行っている間に、その所持金が10万円しか価値がなくなれば、誰だってあまりお土産を買わなくなるし、早く家にかえろうとなるのに違いない。お金を使わなくなるし、活動力のパワーがなくなるのです。つまり経済が委縮し出すのです。

それなのにこの福田首相のノンビリ発言。問題意識が低いし、危機感が薄い。ダメである。まぁ、判っているのだろうが、この場合、政府としても深刻に受け止めているとして、具体的な指示方針を出すべきであった。

評価は別にしても、ダメなブッシュ政権も見た目は必死になってそれをやっている。

昨日22日いち日で、東京株式市場では、国家予算の半分に値する40兆円の株価が消えたという現実を前にして、対岸の火事とでも思っているような首相ではますます日本がダメになってしまう。
by ys1042734 | 2008-01-23 09:00