<< 単なるリストラはゴーンさんでも出来る ホリエモンは女癖の方が問題だ >>

日本の医療制度は崩壊だ

Excite エキサイト : 社会ニュース


一般的どう思われているかは知らないが、医者は仕事の過酷さと責任の重さの割には収入が少なすぎる。とくに開業医は良いとしても、病院の勤務医はそう思う。最近はそうでもなくなったが、数年前まで医師というと高収入の筆頭で、お見合い会社でも医師専門のお見合いパーティーを開いていたぐらいだ。テレビか何かで見たが、適齢期の女性たちが医師というだけで沢山群がっていた。当時もなぜ一流企業の商社とかマスコミとか広告代理店とか保険会社とかの見合いパーティーってないのかな~、年収は医師に比べ全く遜色なく、仕事の気楽さから言ったら、医者よりずっと楽なのに、と思ったりした。
産科や小児科の医師不足が言われているが、産科や小児科の医師が少なくなるのは当たり前だということ。診療単価は低いし、基本的に夜勤は多いし、重病になれば、その分野の専門医に担当を譲らなくてはならないし、今後患者が減る診療科目で、あまり夢のある分野ではないからだ。ぼくは現状の医療制度や医療行政は、どうも医者いじめがひどくなっていると思う。特にまじめで黙々と働く勤務医の医者に。医師の中には本当に頭が下がるほど医師という職業に聖職を感じ、献身的に医療をやっている人たちも多い。収入だけでなく、医療過誤の問題でも、重労働の問題でも、医者をもっと大事にしないと、日本の医療はおかしくなるかもしれない。
by ys1042734 | 2006-10-25 02:31
<< 単なるリストラはゴーンさんでも出来る ホリエモンは女癖の方が問題だ >>